アンテナを360度張り巡らせての学びの記録。年間360回更新します。
Webディレクター・ハラヒロシのブログ

2018.08.18

余白

ネガティブスペースを使ったデザインをやっています(→こういうの)。
あまりやったことのない手法だけど、なんとなく方向性見えてきました。あからさまではなく、でもすぐ気づいてもらえるバランス調整をしていくのってけっこう難しい...!

ふだんから「余白をつくる」ことはすごく意識するけど、「余白でつくる」に意識を向けると、あらためて伝える手段としての余白のあり方を考えさせられます。実際、この作業のあと別のデザインに着手したとき、明らかに別の視点が増えていることに気づきます。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.08.18

長期休みの定番

ツイートもしたのですが、文字が足りないので補足兼ねて。夏休み、年末年始、GWなどの長期休みは、ふだんの生活をいったんリセットしたくなって以下のようなことをやります。

一人旅

夏休みはここ3年、金沢/富山/黒部と北陸を攻めていたのですが、今年は東京で観たい展示が重なったので暑いの覚悟で上京。東京だと旅感がありませんが...。

断捨離

うちはモノが少ないので、捨てると言っても紙袋ひとつぐらい。それでも、そういう積み重ねがシンプルさの維持につながります。

遺言書の確認

うちは事実婚なのでだいぶ前に公証役場で遺言書作ったのだけど、人生の終点に関する書類を見ると、悔いのない人生を送ろう、とすごく清々しい気分になれます。

普段見ないジャンルの映画などを観る

休み中に観たのは「聲の形」「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」「帰ってきたヒトラー」「365日のシンプルライフ」「コードギアス」「ミニマリズム: 本当に大切なもの」など。好きなものではhuluで配信された「バイプレイヤーズ〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜」「壬生義士伝」「劇場版進撃の巨人」など。

一番時間使ったのは、なんだかんだで高校野球でした。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.08.16

夏休みの自由研究

TOMOYAARTSさんの個展に顔を出したら、智也さんの長男(小4)が夏休みの自由研究で「マンガの作り方」を調べている最中で、マンガ経験者として急きょ質問を受けることに(笑)。「マンガを描く手順は?」「どんなところが難しい?」「どんなテクニックがある?」「どんなマンガが好き?」等々、すごい熱心に質問してくれて感心しました。昔の自分を思い出すようで思いがけず真剣になってしまった。完成したら見せてね!

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.08.16

佐賀

祖父が佐賀県出身であることを数年前に初めて知ったものの、特にそれについて深く探求するきっかけがなかったのですが、歴史ファンになって数年、幕末の全体像もおおよそ把握できるようになったり、『幕末雄藩列伝』を読む中で佐賀藩の話題が出てきたりと、接点が増えてきた中で満を持して?次のターゲットを佐賀に。佐賀藩と鍋島直正関連読み始めました。お決まりのようにまずはマンガから...。

漫画 鍋島直正
漫画 鍋島直正
posted with amazlet at 18.08.16

梓書院 (2018-02-27)
売り上げランキング: 18,748

  • 才能があればどんな身分でも重用した
  • 直接自分の目で学ぶことを大事にした。学びにどん欲。探求心旺盛。
  • 先進的な考えを持ち、実行した
  • 部下を信用した。人を生かす藩主だった

歴史から学べることは多いです。次は『かちがらす: 幕末を読みきった男』に行こうかな。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.08.12

特別展「縄文-1万年の美の鼓動」(縄文展)

特別展「縄文-1万年の美の鼓動」(縄文展)

東京国立博物館の縄文展行ってきました。めちゃくちゃよかったです。何千年もまえの、独創的な造形美。特に土偶たちのユニークなかたちは、かわいいともかっこいいとも面白いともいえます。360°どこから見ても美しい。こんなに長い時間、この形のまま時を刻んでいるのだなぁと、その神秘さに吸い込まれてました。
MdNの最新号でも「異形の美術」という特集で縄文時代の土偶などを「キャラデザ」として取り上げられているので、並行して読むと面白さ倍増ですね。

縄文展

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.08.12

「進撃の巨人 ANIMATION GALLERY」

「進撃の巨人 ANIMATION GALLERY」に行ってきました。

アニメーターの方々の技術の高さとものづくり魂の一端を垣間見ることができて、圧倒されました。アニメーションの世界は無知なのでよくわかりませんが、彩色の指示のために色鉛筆で塗分けられたり、具体的な文字で指示がかかれたりとか、そういうところをくまなく見るのが楽しかった。

ツイートがアニメーション関係者にちょっと届いて嬉しかった...。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.08.11

AUDIO ARCHITECTURE

21_21 DESIGN SIGHTで開催中の『AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展』へ。

音楽は音色、音域、音量、リズムなどさまざまな要素が緻密にデザインされた構造物(アーキテクチャー)であるとして、それを映像を組み合わせて表現するという実験的かつ挑戦的な企画。ディレクターが中村勇吾氏ということでこれは見に行かなくてはと。壁や床にはりめぐらされた、音楽に連動し変化していく映像が空間を捻じ曲げていくようで、先端的な新しい体験でした。音楽ってこういう楽しみができるのだと、ふだんから聴いている音楽が空間に飛び出たりしたら、どんなに面白いだろうか。そういう体験が普段からできるような時代がはやくくるといいな。

AUDIO ARCHITECTURE

AUDIO ARCHITECTURE

AUDIO ARCHITECTURE

AUDIO ARCHITECTURE

AUDIO ARCHITECTURE

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.08.11

映画『カメラを止めるな!』

映画『カメラを止めるな!』

SNSを中心にとても話題になっている映画『カメラを止めるな』。もともと上映館がわずか2つだったのが、話題になってから急速に上映劇場が増え、あっという間に全国47都道府県に網羅されたとのこと。すごい!長野市では9月7日から長野千石劇場での上映が決まっていますが、待ちきれないので夏季休暇初日の東京予定の一発目に組み込んで、TOHOシネマズ日比谷で鑑賞してきました。僕自身、SNSでの熱量にこんなに突き動かされたのは初めてです。そして、その熱量どおりのおもしろさでした!笑った笑った。ネタばれ厳禁なのであらすじや感想は述べませんが、映画愛に包まれた心地よい映画体験。モノづくりしている人は共感できるのではないでしょうか。長野で上映されたときには、また観ます!

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.08.11

Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)

仕事絡みで何度も訪れた我が東京の聖地・銀座ソニービルの跡地がいよいよ「Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)」として9日にオープンしました。気になって行ってみました(営業時間前ですが...)。一等地の公共的スペースっていうのがちょっと不思議な感じ。

新ソニービルは2022年。まだまだ先。

銀座ソニーパーク

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.08.09

ドライブ?

今年は県内の出張がとても多い。だいたいどこも、観光的要素がはいってくるので半分ドライブのようです。どこに向かっても自然を満喫できるエルでは、Webデザイナー募集中

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Webディレクター・ハラヒロシ

ABOUT

デザインスタジオ・エルWeb事業部のWebディレクター・ハラヒロシの仕事の肥やしブログ。アンテナを360度張り巡らせて、なるべく年間360回更新します。
詳細プロフィールはこちら

Feedly Facebook twitter Instagram Pinterest Amazon

ARCHIVES

過去記事一覧

SEARCH


ウルトラエル

pagetop