アンテナを360度張り巡らせての学びの記録。年間360回更新します。
Webディレクター・ハラヒロシのブログ

2017.03.27

エレクトリカル アンサンブル

ソニービル・OPUS最後のイベントとなる「エレクトリカル アンサンブル

旧式のオープンリールテープレコーダーを楽器として演奏するグループOpen Reel Ensembleのメンバーの監修の下、ソニーの初代ウォークマン®「TPS-L2」やハンディカム「FDR-AX100」など、ソニーの製品が視覚的にも楽しい音響器材へと変貌し、設置されています。これらに触れる、手をかざす、ボタンを押すなどの動作によって、特徴あるエレクトリックな音色を奏でることができます。

アイデアと大胆さがソニーらしいと思うし、なにより楽しい。過去と現在と未来をつないでいる感じがします。

2017.03.25

SNAP PAD

POSTALCOのSNAP PADを買いました。

ふだん、ノートと裏紙のどちらの使用頻度が多いといえば、圧倒的に後者です。いつも不要になった裏紙をデスクの引き出しにストックしておいて、必要なときに引っ張り出して使うのですが、いまいちその使い方がスマートさに欠けるなと思っていたところ、このSNAP PAD。2穴パンチで穴をあけた紙を100枚挟み込めます(A4とA5サイズの二種類。)。パチンというボタンの音が心地よいし、普段使うときはわざわざボタンを開けなくても、カバーちょっとずらせば開閉できるので、そのバランス感がプロダクトとしてとても気が利いていて感心します。

仕事柄、使っている紙質がいいので、裏紙としてボールペンやサインペンを転がしても普通の紙より滑りがよくて、ぜいたくなメモ用紙になります。これで脱ノートかなぁ...。

SNAP PAD

SNAP PAD

2017.03.24

銀座ソニービル It's a Sony展 Part-2

品川シーサイドのソニーネットワークコミュニケーションズさんを訪問したあと、いつものように銀座ソニービルへ。「銀座 ソニーパーク」へと生まれ変わるため、いよいよ4月1日から取り壊しがはじまります。閉館前最後のイベント「It's a Sony展 Part-2」行けてよかった...。

「歴史」をテーマにしたPart-1と打って変わって、人工芝が敷き詰められたソニーパークを想起させる空間には「未来」を感じます。何かが始まる予感。取り壊されるさみしさはあるけど、希望に満ちている。都会の真ん中にできる「Park」の誕生がいまから楽しみです。

2017.03.24

スタジオ見学

ニッポン放送さんでの打ち合わせのあと、いくつかのスタジオを見学させていただきました。写真は空いているスタジオですが、ほかのスタジオは全部人が埋まっていて生の緊張感が。自分の環境と違う職場って新鮮で刺激的だなぁ。

ラジオ局に潜入したのは2度目。一度目はいまから20年前、学生時代にニューヨーク行ったときに訪問したWABCラジオ。ヤンキースのバットをお土産にもらったのを思い出しました。このときの刺激は、当時初海外の自分にはちょっと強すぎましたけども...。

ニッポン放送のスタジオ見学。

デザインスタジオ・エルさん(@designstudio.l)がシェアした投稿 -

2017.03.23

ヒューリスティック

今朝のミーティングでは「ヒューリスティック」のお題で議論。

心理学におけるヒューリスティックは、人が複雑な問題解決などのために、何らかの意思決定を行うときに、暗黙のうちに用いている簡便な解法や法則のことを指す。これらは、経験に基づくため、経験則と同義で扱われる。判断に至る時間は早いが、必ずしもそれが正しいわけではなく、判断結果に一定の偏り(バイアス)を含んでいることが多い。なお、ヒューリスティックの使用によって生まれている認識上の偏りを、「認知バイアス」と呼ぶ。

人はなんらかの意思決定をする際に、論理的に判断しているようで、実は直観や経験則で無意識に判断することが多い。そんな性質を利用してマーケティングに活かすことができます。しかし、ヒューリスティックは必ずしも正しいわけではないので、バイアスがかかったまま思考停止して正解だと決めつけたり、押し付けたりしてしまうのはちょっと危険です。例えば、企画提案の内容をヒューリスティックによる自己都合(こちらの都合のいいように解釈したものを提案し、納得させるようなこと)で完結することのないように気をつけなければなりません。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

Webディレクター・ハラヒロシ

ABOUT

Webディレクター・ハラヒロシの仕事の肥やしブログ。アンテナを360度張り巡らせて、なるべく年間360回更新します。
詳細プロフィールはこちら

Feedly Facebook twitter Instagram Pinterest Amazon

ARCHIVES

過去記事一覧

FEED

SEARCH


ウルトラエル

pagetop