長野市のWebサイト制作会社 デザインスタジオ・エルWeb事業部「ウルトラエル」

「超えるをつくる」ための、公私同一学びの記録。
Webディレクター・ハラヒロシのブログ

2019.04.12

Glideでプライベート旅行用アプリ作る

簡単過ぎる!GoogleスプレッドシートからPWAアプリを開発できる「Glide」を使ってみた!」の記事をみて早速Glideを試してみました。スプレッドシートからアプリが作れるなんてすばらしい。取り急ぎ、こんどの旅行の工程をぜんぶ時系列でリスト化してアプリに。これを同行者と共有します。データの修正はスプレッドシートで行えばいいので、とても楽ちん。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.11

手描きラフ、何度も描き直す

Webサイトのラフ1本と、パンフレット展開用にA4仕上がり三つ折り1本、別件で24ページの会社案内パンフのラフと、手描きラフを書きまくった週末。手を動かしながら頭を整理しながら、ちょっとずつ精度があがっていく感じがなかなかたまらないです。ちなみに、ちょっとザラザラしてるコピー用紙に描くのが好き。
手描きのデザインラフはいつも何回も書き直すので、思考レベルとブラッシュアップの変遷が手に取るようにわかります。初期段階のものも捨てずにとっておいて、ミーティングや研修時にみんなと共有するようにしています。そうすることで、自分自身の思考プロセスも整理できてとてもよいなと思います。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.10

どんな段取りが必要かを考える

松栄寿司東口さんの撮影、後編。今日のは、メインビジュアルや集合写真など、より構図が重要なフォトディレクション。特に、今回のデザインは特殊な形に写真を配置するため、構図とトリミングが肝。その形が書かれた紙を持参し、現場の状況を見て構図をスケッチしながらフォトグラファーに指示するというやり方をしました。なかなかうまくいったと思います。寒かったけどいい汗かきました。撮影ディレクションは段取りと、現場でのスムーズな判断が命。であることを再認識。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.10

他者の余白感を学ぶ

Webサイトのレイアウトデザインをする際、要素を置く位置や余白感ってその人の理論、経験、感覚などで、ある程度決まってくると思います。だから、自分と違うルールでやっている人のデザインってやっぱり気になっちゃいます。毎日いろんなサイト見ていると、自分の方程式にない配置にめぐりあったりして、その発見は自分の学習意欲に火をつけることも。
たとえば「KENSHI MATSUMOTO ARCHITECTS」。デザイナーは@inu_to_yuichiさん。studio Taoも手掛けていて、どちらも素晴らしくて、その空気感ですぐに@inu_to_yuichiさんのデザインであることがわかるから、きっとそういったルールのようなものが存在するのかもしれません。

自分にはできないデザインだけど、すごく好きなかんじ。これは追求したい、と思って、いつも使っているガイドラインにキャプチャを重ねて手描きでなぞる。そうすると、おお、この位置にロゴを置くんだ!とか、文字はけっこう小さいけどちゃんと成立している...すごい!とか、発見の連続でとても勉強になりました。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.09

クレジットデータベース「BAUS」

クリエイティブなプロジェクトの制作者情報(クレジット)をデータベース化するという「BAUS」。

新しいBAUSは、クリエイティブに関わったすべての人と会社をクレジット化しオープンにする、クレジットデータベースです。 クリエイティブ業界におけるクレジットとは、いわゆる「スタッフクレジット」のこと。制作に関わったスタッフのリストであり、制作のどのパートに誰が関わったのかを証明する重要な情報です。 BAUSは、制作に関わった全てのスタッフの名前とその役割を証明する「フルクレジット」化を目指します。

うちもクレジット情報をとても大切にしているので、このサービスには期待。β版のため、現時点で登録が自由に行えませんが、クレジット情報をリクエストして会員登録まで完了。市川眼科医院さんのクレジットを登録しました。自由に更新できるようになったらたくさん登録してみたいです。

BAUS

BAUS

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.07

noteを書くのは楽しい

ここのブログで書く内容じゃないものや、過去のまとめ記事的なものをnoteで書きはじめています。それにしてもnoteって「書く」という行為がとても楽しいと思わせるツールですね。noteのいいところを挙げるとすれば、

  • 編集画面と公開画面が同じ
  • 本文や見出しなどのサイズ感、余白感が気持ちいい
  • インデックスを自動で作ってくれる
  • URL貼りつけでサイトの埋め込みができる
  • Apple MusicやSpotifyのプレイリストが埋め込める
  • できることが限られているので余計なこと考えなくていい
  • note自体がSNSなので、意識が自然とあがる

など。ずっとブログやってるから、各サービスで体感する体験の違いはよくわかります。noteは、書き手に心地よい体験を与えてくれるな、と思います。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.05

今週のメンテナンス

マウスポインターの見た目、動きを変えられることを知っていますか?マウスストーカーの実装方法のご紹介 | ジーニアスブログ

最近よく見かけるマウスストーカー、試験導入。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.05

MASAMI YANAGIDA EXHIBITION‼︎

チャンネルさんへ打ち合わせ。最近我が家で猫を飼い始めたので、猫と言えばチャンネルさん。あれこれ教えてもらいました。さて、店内ではイラストレーター・ヤナギダマサミさんの展示「MASAMI YANAGIDA EXHIBITION‼︎ 」開催中。インパクトばつぐんのイラストが壁一面ぎっしり、壮観です。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.04

メインビジュアル直下のデザイン

メインビジュアルの直下にくるブロックのデザインって結構ポイントになると思いますが、自分の場合は、分断するのではなくひとつの流れやストーリーをつくることを意識して、文字・図形・余白などをつなぎ役に利用するパターンが多いです。以下の例だと、メインビジュアルで完結させず、サービスやコンセプトがもつ世界観を意識して、コピーをかぶせたり、写真をスクロールさせるために一部を見せたり、背景にボックスをひいて関連性を持たせたりといった工夫をしています。

メインビジュアルを研究することは多いと思いますが、次のブロックのデザイン、はたまたスクロール全体のデザインを「ストーリー」という観点で研究すると引き出しが増えそうです。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.03

パブー閉店

悲しいニュースが。パブーが9月30日で閉店だそうです。

【重要】パブー閉店のお知らせ
「パブー」が9月30日に閉店 ~ だれでも電子書籍を作成・販売できるサービスの老舗がサービス終了へ – HON.jp News Blog

マンガ・Webクリエイターウルトラエル』はずっとパブーで公開させていただいてました。多くの方に見ていただきありがとうございました。長らく「コミック>エッセイ」部門で1位だったのは誇りです。

大日本印刷グループが事業を引き継いで運営していたということで、こんな大手が電子書籍サービスから手を引くってのはなかなかのインパクトだなぁ。。さて、移動先を決めなければ...。Amazonしかないのか...?

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

前の5件 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19

Webディレクター・ハラヒロシ

ABOUT

デザインスタジオ・エルWeb事業部のWebディレクター・ハラヒロシの仕事の肥やしブログ。アンテナを360度張り巡らせて、なるべく年間360回更新します。
詳細プロフィールはこちら

twitter Feedly Facebook Instagram Pinterest Amazon

ARCHIVES

過去記事一覧

SEARCH


ウルトラエル

pagetop