長野市のWebサイト制作会社 デザインスタジオ・エルWeb事業部「ウルトラエル」

「超えるをつくる」ための、公私同一学びの記録。
Webディレクター・ハラヒロシのブログ

2019.09.30

美の構成学

妻がおもむろに本棚から取り出して読んでいた『美の構成学』。おぉ、懐かしい。これは僕が学生のころにデザイナー目指そうかというときに買った一冊。デザインと構成学の関係、学問としての構成と、暮らしのなかの身近な生活美学としての構成を結びつけるというはなし。デザインを学問として勉強していないというコンプレックスを、いくぶんか軽減させてくれたような記憶があります。

人間は古くから美しい形やプロポーションに憧れ、造形における調和の美を求めてきた。しかし、この美の摂理は長いこと伝統的な様式の踏襲と芸術家の直感に支えられてきた。一九一九年に創設されたドイツの造形学校、バウハウスで「構成」という理念がはじめて体系化され、教育に採り入れられた。ファッションや生活用品のデザインからコンピュータ・グラフィックスまで、様々な物の美を読み解く際の鍵となる造形文法「構成学」とは。

現代デザインでは左右対称のシンメトリーより、動きを予感させるような変化をつくることが肝心。視覚的な中心となる重心をつくること。UIデザインで自分なりに気をつけている「バランス」についての言及が腑に落ちる。美しさや構成を養うためのヒントがおさらいできそう。もう一度ちゃんと読み直す。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.29

資料のアップデート

期が変わったタイミングで、あれこれ数字を確認したり、資料をアップデートをしたりすること、なるべく早めに手を付けるのが吉。元請下請比率はやや元請上昇ということになりました。これ以上上げたいというわけでもなく、ちょうどよいバランスかなという認識です。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.28

デザインの情緒性

ディレクター・保科が、僕とデザインの方向性を決めるときに活用した『ウェブデザインの思考法 (Business×Design×IT)』の本に書いてある「デザインの情緒性」というチャートがとてもいい感じだったので、本を借りて読みました。

情緒性とは、デザインされたものに接するときにユーザに生まれる感情・印象のこと。その情緒性を「装飾性」「成熟度」「態度」「愛嬌」「品性」「温度感」に分類し、それぞれの強さ・量を増減したり調整することで、デザインする際にどのあたりを目指していくか?の共通意識が生まれました。たとえば、装飾性だったらシンプル ⇔ デコラティブという軸で、どのぐらいの位置なのかを決めていきます。

ディレクターとデザイナーのあいだでこの情緒性をひとつひとつプロットしていくことで、デザインの方向性が乖離しないようにできるだけでなく、一度組み上げたデザインを見直したり、フィードバックする際にも指標を見ながらある程度客観的な判断がしやすくなりますね。実際、自分がデザインしてみたあと、保科がこの分類では、もう少し左、みたいなやり取りが生まれ、修正の方向性が決めやすかったです。

この方法はひとつの成功事例として、今朝の「ディレクション力向上雑談会」の議題にも上げてくれましたが、保科は常にデザイナーとの協業体制や品質向上を図る方法を探り、このような仕組み・フレームワークを積極的に取り入れてくれるので、必然的にチーム力が底上げされますね。まさしく...ボランチ?司令塔?(サッカー好きな保科に寄せてみた)

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.28

MTDDC Meetup TOKYO 2019

東京のMovable TypeユーザーグループMT東京さんが、MTに携わる技術者やデザイナー向けのカンファレンス「MTDDC Meetup TOKYO 2019」を11月16日(土)-17日(日)に開催。タイムテーブルは後日発表だそうです。

MTDDC Meetup TOKYO 2019

シックスアパートさんよりポスター送っていただきました。
MTDDC Meetup TOKYO 2019

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.26

Instagramのいいね数テスト

フォロワーがいいね!数を気にせず投稿の内容に集中できるよう、投稿をシェアした本人にだけ「いいね!」の数を表示する方法をテストしています

純粋に写真の投稿を楽しむという本来の思想に基づくテストですね。いいね獲得のために過剰な行動をするユーザーもいるようで、たしかに他人のいいね数が視界に入らないのは、バイアスが減っていいかもです。毎日投稿しているアカウントがあるので、どう変化していくのか、そして最終的にこのテストが採用されるのか、要注目。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.24

市川眼科医院が長野ADC賞受賞

長野ADC審査会で、市川眼科医院のアイデンティティデザイン案件が長野ADC賞を受賞しました(複合媒体部門)。アートディレクターは百瀬明彦。

市川眼科医院

市川眼科医院

市川眼科医院

市川眼科医院

市川眼科医院

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.24

thee #13『売り言葉』稽古場潜入

長野市の演劇ユニット・theeの第13回公演『売り言葉』の稽古場に潜入してきました。今回はthee初の非オリジナルで、野田秀樹・作&演出/大竹しのぶの一人芝居『売り言葉』を、ふたり芝居で上演するとのこと。

<あらすじ>
彫刻家・高村光太郎と妻・智恵子との純愛を綴った詩集『智恵子抄』。
穢れなき澄み切った愛の言葉で溢れ返る詩の数々は、光太郎と智恵子の愛慕の念を、忠実に映し出して.........いるのだろうか?
智恵子と女中が表裏一体の存在となり、光太郎の出会いから自身の死までを物語る。
智恵子が『智恵子抄』へ突きつけた"売り言葉"とは、果たして。

高村光太郎・智恵子の愛の生涯と『智恵子抄』。ここまでは僕、一応押さえてあります。『売り言葉』は、あらすじにある通り、本当に純愛話だったのか?というもので、そしてそれをtheeがどう表現するのか...。"解釈の三重奏"に期待が膨らみますね。

稽古場には演出の長峯さんと、出演される島崎美樹さん、ミズタマリさんのお三方。稽古がはじまるときに長峯さんが台本を見せてくれて、え!こんな長い台本を、二人で!?と信じられなかったのですが、台本片手に追っていると、ふたりの抑揚ある演技ですごくテンポよく話が流れ、話しも面白いし、あっという間に時間が進んでいきました。

僕が観たのはは全体の1/3ぐらいでしょうか。このあと通し稽古というところで、ここまでの演出について3人で意見交換しているなか、僕は退散。僕は演劇でも映画でも、事前にある程度あらすじを知っておきたい派なので、稽古場潜入はとてもありがたい機会なのですが、このあとの展開はテンションもがらっと変わるそうで。

『光太郎と智恵子の愛慕の念を、忠実に映し出して.........いるのだろうか?』の感じをちょっとつかめた気がするので、これは続きが気になるいいところ!で稽古場を後にしたな...と。いま、完全にお預け状態なので、当日が楽しみでならないです。

チケットは発売中。今回は4日間で計6公演ですよ!気合入ってる。これを観ずして何を観る!

チケット予約はこちら!


上演日程
2019年10月5日(土)
18:30開場/19:00開演

2019年10月6日(日)
13:30開場/14:00開演
18:30開場/19:00開演

2019年10月12日(土)
13:30開場/14:00開演
18:30開場/19:00開演

2019年10月13日(日)
13:30開場/14:00開演

会場
ギャラリー花蔵(長野市)
長野市東町147

チケット
前売2,000円/当日2,300円
※全席自由
※未就学児入場不可

出演
島崎美樹/ミズタマリ

演出
長峯亘

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.23

虫展

虫展

六本木でのお昼待ち合わせ場所・東京ミッドタウンでやっていた『虫展 −デザインのお手本−』時間あったので覗いてみました。

随分むかし、高画質なデジカメを手にしたとき、昆虫を狙っていた時期があったのですが、虫を拡大したり構造を見たりというのは非常に面白いです。虫から着想した作品でデザインを学ぶ、いい展示ですね。特に面白かったのは、脇田玲さんの、"アリが餌と巣を結ぶ最適なルートを生み出すシンプルで自律的なルールを、3つの映像で紹介"した『Ant Colony Optimization』。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.22

書道体験

珍しく土曜の東京出張。鎌倉・新宿・六本木で書道教室を主宰している書家の友人と仕事の打ち合わせ@六本木。打ち合わせの前に、まずは書の世界に入り込むという目的で、まさかの書道体験...!筆もつの小学校以来です。いろんな筆で試し書きさせてもらいました。それぞれの筆の長さや柔らかさなどによってまったくタッチが変わって、これを体験することでこのディレクションにおける「視点」が増えて、とても貴重な体験でした。難しいけど、書いているうちに徐々にほぐれてきて、楽しくなってきました。

場所は六本木スペースビリオン。六本木駅すぐ近くにあるレトロな一角。

自分の名前書いてたら、新しい漢字作字できてしまった笑。

初めてにしてはなかなか。

だいぶ下手ですが、ところどころ褒められました。

このあと、画では見せられませんが、しっかり打ち合わせしました笑

いい出張だった。こういう仕事は本当に楽しい!

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.20

わいわいし始めてみた

昨日の稲田(@inada_h)さんのお誘いに乗り...ウルトラエル公式Twitter(@designstudio_L)のほうで初マジツイート。JBN(@jbn_jbn)さんと絡みながらやってます。なんか...いいかも...。3日坊主で終わるかどうか...苦笑。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

前の5件 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20

Webディレクター・ハラヒロシ

ABOUT

デザインスタジオ・エル代表取締役/webディレクター・ハラヒロシの仕事の肥やしブログ。
詳細プロフィールはこちら

twitter Feedly Facebook Instagram Pinterest Amazon

ARCHIVES

過去記事一覧

SEARCH


pagetop