長野市のWebサイト制作会社 デザインスタジオ・エルWeb事業部「ウルトラエル」

「超えるをつくる」ための、公私同一学びの記録。
Webディレクター・ハラヒロシのブログ

2020.04.01

23年目の春

4月になりました。入社23年目の春です。
入社=Webデザインとの出会い。はじめてFTPでデータをアップして、画面に映し出されたときの世界が広がる感。その感動は忘れられません。
控え目に言っても、この会社が好きすぎます。今年はこの難局を乗り越えるべく、その想いをさらに強くして、のぞみます。

そして、今日から未経験の新人が加入しました。デザインスタジオ・エルでは伝統的に、ホワイトボードに貼る自分の名札を一から再現してもらう研修から始まります。

・定規でサイズと余白の計測
・イラレで版下作成、トリムマーク、ガイド設定
・文字入力(文字揃え、フォント)

題材は超シンプルだけど、いろんな基準があることが学べますね。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.04.01

Littorさん名刺

Littorさんの名刺デザインしました。webサイトの世界観活かしつつ、表裏の遊びも加えてみました。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.20

グラフィックデザイナーが独立していきます。長い間、エルに貢献してくれて本当にありがとうございました。引き続き一緒に仕事もするので、これからもよろしくです!

贐にギフトカード用意したのだけど、気の利いた袋がなかったので即席で会社のロゴ入り封筒を作りました。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.12

Twitterの効能

Twitterでの言語化を意識してから、以前よりもずっと、自分が発する言葉に自信が持てるようになりました。自分の言葉で、しっかり自分事化していく。発信は誰かのためでもあるけど、自分自身の肥やしでもあります。

2007年から使っているツールに、いまが一番アツいというのはなかなか。そういえばちょうど10年前の今日、abnステーションのTwitter特集で密着取材受けてました。あのときはほんとただつぶやいてるだけだったなぁ...。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.05

宣伝会議に掲載

「#東横デパート閉めるってよ」のハッシュタグとともに85年のご愛顧と感謝の気持ちと思い出を共有する特設サイト「#東横デパート 閉めるってよ」のサイトデザインと制作を担当させていただきましたが、宣伝会議に掲載されたということで記念に購入。すごーい!


Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.02.28

【制作実績】インタビュー専門カンパニー・リットル

言葉を記録するインタビューカンパニー・リットルさんのロゴデザインとWebサイト制作を担当いたしました。「現れては消ていく言葉というおばけを、ペンとカメラとレコーダーで捕まえます。モットーは"霧散する言葉を記録に残す」という、明快な言葉で輪郭がつくられる事業概要とイメージをいただいたおかげで、デザインの展開も明快でした。吹き出しがおばけの形ということで、たくさんの案が生まれました。変化していくロゴ、とか面白そう。Webサイトは、その「放っておくとおばけが消えてしまう」という演出で「霧散する言葉」とリンクさせることを意識しました。

ロゴデザイン案

ロゴ

Client
株式会社ジョッガ
Launch Date
2020.2
Art Director
ハラヒロシ
Designer
ハラヒロシ(ロゴ、Web)
HTML Coder
長張由布

[ 長野県長野市 | Webサイト制作、レスポンシブ対応、ロゴデザイン ]

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.02.24

デザインの思考&Tips

アウトプットの場を完全にTwitterに移して2か月。そうはいってもそれなりに更新するかなと思ったけど、1ケタでした笑。自分の時間配分も随分変わって、分散から集中に変わってとても良かったと思っています。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.02.18

筑北村取材

吹雪かき分け、「ほくほく、ちくほく」の取材のため筑北村へ。これで取材も20本目です。取材1件目は村の女性パイオニア・83歳のスーパーウーマン。鮮やかなおもてなし。

2件目はPC98まだ持ってる、工学脳もつ薬剤師さん。お母様は91歳でとてもお元気。皆さんパワフル。寒さ吹っ飛ぶなぁ。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.02.14

【制作実績】#東横デパート 閉めるってよ

2020年3月31日に東急東横店が幕を閉じるのに合わせ(※地下食料品街「東急フードショー 」は継続)、「#東横デパート閉めるってよ」のハッシュタグとともに85年のご愛顧と感謝の気持ちと思い出を共有する特設サイト「#東横デパート 閉めるってよ」を公開。サイトデザインと制作を担当させていただきました。

Client
東急百貨店
Launch Date
2020.1
Producer, Planner
新田晋也、横田 大(Camp Inc.
Director
金田ひかり(Camp Inc.)、平藤 篤(MULTiPUL
SNS Marketing
ちゃんはる(Camp Inc.
Web Designer
ハラヒロシ
Engineer
堀内宏道
Illustrator
松本セイジ
Photographer
小泉優奈

[ 東京都渋谷区 | Webサイト制作、レスポンシブ対応 ]

#東横デパート 閉めるってよ

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.02.07

SBWセミナー『企業のためのSNS活用セミナー』

SBWセミナー『#企業のためのSNS活用セミナー』に参加してきました。2年前のSBWは休眠していたTwitterを復活させるきっかけとなりました。いまではTwitterによる言語化活動が日常の中心になり、自分、チーム、会社、採用...とあらゆる活動や戦略を考えるうえでの軸になりつつあります。大げさではなく人生が変わったといっても過言ではないぐらい感謝しています。
その後JBNのみなさんともTwitterでいろいろな交流や取り組みをするなかで、自分はもちろん仕事でも活用したいなという気持ちが加速中。そんななか、『僕らはSNSでモノを買う』著者のホットリンク・飯髙悠太さん(@yutaiitaka)がSBWに登壇するということで(主催側のJBN稲田さんが、Twitter上で飯髙さんに打診し爆速で開催決定する様子を目の当たりにしたのも驚き)、この日を楽しみにしていました。『僕らはSNSでモノを買う』を拝読して以来、客先でSNSの話題になると「ULSSAS」を口にするようにもなりました。参加企業のみなさんは、SNS運用で課題を抱えていたり、悩みを感じている方。そういった皆さんと一緒に学べる機会を作ってくれて、SBW最高だな...!。なお、当初30名が定員だったのが応募多数で50名参加したとのこと。すごい。

第1部:『企業のためのSNS活用』

飯髙悠太氏(株式会社ホットリンク CMO)

飯髙さんの著書『僕らはSNSでモノを買う』の内容を軸にさらに深堀りし、事例を盛り込んで解説してくださいました。2回読んでいたので、理解浸透度をより深くしようと意識して拝聴しました。

  • 個人情報の規制が入る中、口コミは実体験だから規制が入らない。
  • webサイト中心思考ではなく、各チャネルを有機的に組み合わせブランド中心の施策にする
  • 短期の最終CV施策だけでなくAttention(認知)施策にも注力することが大事。質は重要。
  • 口コミは指名検索と相関し、指名検索は売り上げと相関している
  • 丁寧に口コミを増やしていく。認知の質が高くなり購買につながりやすい。積層型。
  • 情報の伝播は「1対n」から「 n対n 」へ。自然発生的な情報の伝播を活用することでUGCの効果が最大化される

第2部:『SNS流入を活かすWeb活用・コンテンツとその手法』

阿部 寛樹氏(株式会社JBN 制作ユニットリーダー)

第1部を受けて、JBN阿部さん(@abePANDA0214)による講義。SNSで認知したユーザーをWebサイトに導き、アクションさせる。さてどうやってCTAに導くか。セオリーを重視し、事例もたくさん絡めた説得力のあるプレゼン。阿部さんの人柄そのまま、誠実感あふれるわかりやすい講義でした。「活用する」「成果を出す」の受け皿・後押しとして、全体の流れを意識させてくれたので、とても重要なセッションだったのではないでしょうか。

  • 押しつけでない情報発信が必要
  • コンテンツがなければアクションにつながらず、成果が出ない
  • 流入→web→アクションという一連のストーリーで考える
  • SNSきっかけでwebに来るユーザーに対し、きちんとWebコンテンツについて考える
  • ステップに応じたユーザーの気持ちを考え、コンテンツを届ける

第3部:『SNS活用における地方企業のポイントとよくある失敗』

飯髙悠太氏×稲田英資氏(株式会社JBN 戦略策定ユニットリーダー)

事前に参加者・参加企業から収集していたアンケートをもとに、ツイートのコツ、SNSのリスク、社内の理解、運用...といったそれぞれのお悩みを、JBN稲田さん(@inada_h)の進行のもと飯髙さんが答えていくトークディスカッション。生々しい話しがたくさん聞けて面白かった。飯髙さんのストレートな返答にどっと沸く場面もたくさん。もっと聞きたかったなぁ。

  • 「うちの会社といえば〇〇」を10個用意する。それを投稿すればいい
  • 店舗でどうSNSにつなげていくか、文脈をつくる。何もない状態は難しいので、必ずしもSNSではない、当たり前のマーケティングを考える必要もある
  • ホットリンクいいねと言われないかわりに、ホットリンクのメルマガいいね、といってもらう施策をした
  • SNSの中だけではなく、話題になること(コンテンツ)を考え、SNSで使う。
  • BtoBではUGCが起きづらいなか「ホットリンクいいね」とはなかなか言ってもらえないので「ホットリンクのメルマガいいね」を狙った。話題になった

ネットワーキング

飯髙さんを囲んでの懇親会。飯髙さんからはこのあと、仕事のことや面白いエピソードや横のつながりの話など受け止められないほどたくさんの情報を浴びて、圧倒されっぱなし。いやぁ、面白かったなぁ。。それから今回は顔見知りの参加者がたくさんいらっしゃって、みんなSNS運用に悩みを抱えているんだなぁということと、一緒にがんばろう!という一体感みたいなのを感じました。稲田さんは今回の参加企業をTwitterでリスト化しているそうで、「明日から行動に移さないと悲しむからね」と最高の締めの一言で終了。とてもよいセミナーでした。ありがとうございました!

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Webディレクター・ハラヒロシ

ABOUT

デザインスタジオ・エル代表取締役/webディレクター・ハラヒロシの仕事の肥やしブログ。
詳細プロフィールはこちら

twitter Feedly Facebook Instagram Pinterest Amazon

ARCHIVES

過去記事一覧

SEARCH


pagetop