アンテナを360度張り巡らせての学びの記録。年間360回更新します。
Webディレクター・ハラヒロシのブログ

2018.12.22

年賀状入稿

今年もなんとか会社の年賀状入稿。過去の自社年賀状ストックしてあるので、いつもこの機会に机に広げて眺めます(自分が作ったのは7回ぐらいかな)。僕が入社する前のもいくつかあるけど、40年以上歴史あるのだから、もっと古いの出てこないかな...。かつては社内コンペやっていたので、いつかまた復活させても面白いかもなぁ。

自宅用のはぜんぜん考えてない。もうやめたいのだけど...。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.22

2018bestnine

インスタグラムでその年いいねが多かった9枚を抽出してくれるという、恒例のやつですね。私が管理しているアカウントは3つ。

デザインスタジオ・エル @designstudio.l
わずか18枚しかアップしてなかった...。猛省。ちなみに弊社でブランディングで関わったSANCHはインスタのフォロワーが2000人近くなってます、そして、コトリの湯も1500超えてる。こういうのは最高に嬉しい。


個人アカウント @harahiroshi
プライベートアカウントでもわずか46枚...。多い年はその3倍ぐらいはアップしていたけど、、やはり愛犬がいなくなった影響大。わんこ撮りたい。藤子A先生がトップ。やはり想いが強いやつよね。


Renegade @renegade_ultra_l
そして前のエントリーのとおり、開設2ヶ月弱で100枚アップ。個人アカウントは8年経過しても多くて1エントリーにつき50いいねいけば上出来だったのが、こちらでは500以上つくことも。SNS運営まさに学んでいる最中。がんばります。それから、写真を撮るのはやはりデザイン力がつく。ロケハン、アングル、時間、光の方向、余白、フィルター、レタッチ...等々。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.21

Instagramのビジネスプロフィールとインサイト

10月下旬にウルトラエルの顔そっくりの車に乗り換えまして、Instagramで車の写真をアップするだけのアカウントを新たに作って運用しています。最近Twitterの更新頻度が減っているのはこちらにリソースとられているからです笑。2ヶ月弱で100枚ぐらいアップ。前々から、何か一つのテーマに限定したSNSアカウントを運用してみたいと思っていて、ちょうどいい題材がでてきたのであれこれ実験中。運営にするにあたっては特に変わったことはしていませんが、以下のような指標を立ててみました。

・テーマはひとつ
・同じ趣味・関心のひととつながる
・最低でも1日1枚はアップする(週末撮りためて分散投稿)
・適宜ハッシュタグをつける
・写真にこだわる
・世界観を統一する
・輸入車なので外国人もターゲットにする

まだまだフォロワーは少ないものの、200人超えたあたりからいっきに反応があがってきました。フォロワーの倍以上のいいねがつくなど、どうやら一部のハッシュタグの人気投稿にかなりの頻度で掲載されるようになったっぽいです。一週間ほど前から、データを分析してみようかなとビジネスプロフィールに移行。ビジネスプロフィールにすると以下のようなデータが取得できます。

アクティビティに関するインサイト
インタラクション、インプレッション、リーチ、プロフィールビュー、サイトクリック

フォロワーに関するインサイト
フォロワー数、場所、年代、性別、利用時間帯

コンテンツに関するインサイト
いいね数、コメント数、保存済みの数、リーチ、インプレッション、ダイレクトメッセージ数、フォロー数


フォロワーの3割が日本、ほぼ同じく3割がアメリカ。ブラジル、イタリア、アルゼンチン、スペインが続いていて、なかなかグローバルです。

まだしばらく続けてみようかなと思います。ちなみに、カメラはα7、D300、iPhoneの3種使っていますが、なんだかんだでiPhone写真の採用率が高い...。特に晴れの日の露出バランスがいいんです。3000円ぐらいの広角レンズも注文しちゃいました。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.19

やまだい農園のりんご

やまだい農園のりんご

お客様のやまだい農園さんから、今年もりんごをいただきました。段ボールいっぱいに籾殻が敷き詰められています。10℃以下の環境を保って乾燥を防いでくれるそうです。さわさわと音がする籾殻をかきわけて、りんごがひょっこり顔を出すこの瞬間が嬉しくて、とてもいい体験なんですよね。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.18

3つのチェックポイント

1QQより。

Q:任せた案件の途中チェックで気をつけていることはありますか?

案件では3つのチェックを設けています。①クリエイティブチェック(気持ち悪いところや改善したほうがいいところをチェックし、徹底的につぶす)②品質管理チェックシート(HTMLの品質や、原稿、画像、OGP、GAなどが正しく掲載・実装されているかをチェックリストで確認する)③CMSチェックシート(CMSを入れた場合、品質、プラグイン、セキュリティ、マニュアルなどに関するポイントをチェックリストで確認する)

今日は、自分がデザインして、コーダーに預けてあがってきたものを見ながら、一日中にらめっこ。実際組みあがったものを見て初めてきづく点というのがたくさんあって、それをいろんな角度で検証してブラッシュアップしていく作業、これはどんな案件でもこだわって力をいれるポイントです。90%を100%に近づける作業が一番大変。今日一日では結論がでなかったので明日へ持ち越します。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.18

関係づくり

久々1QQより

Q:クライアントとのコミュニケーションで大切にしていることはありますか?良い関係を作るためにしていることはありますか?

対等でいられることを意識しています。御用聞きにならないとか、ちゃんと進言するとか。イエスマンになっていたらいい関係はつくれないです。あと、よい関係を作るというよりも、最初からいい関係であることを目指したいです。どういうことかというと、最初から相手がこちらを理解していること、成功イメージを持ってもらうこと。SNSやブログでの発信や、スタッフページを設けてパーソナリティを理解してもらうことは重要だと考えています。結局「選ばれる」ために何をするかということに尽きます。それができると、無理してコミュニケーションをとろうとしなくてもよくなります。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.16

西郷どん完走

NHK大河ドラマ『西郷どん』最終回。涙。涙。「おいの死と共に、新しか日本が生まれるとじゃ」最後は自分の命とともに武士の世を終わらせた。わかっていても泣ける。大久保が「吉之助さぁ!」と何度も叫ぶシーンは悲痛だ。初回で糸が銅像見て「うちの旦那はこんな人ではない」といった理由も、さらりと回収されていて、気持ちよかった。
どの大河ドラマでも多彩なリーダー像に触れることができますが、幕末は本当にいろいろなリーダーがいますね。本作でも西郷隆盛、大久保利通、島津斉彬、島津久光、徳川慶喜、桂小五郎、岩倉具視...挙げればきりがありませんが、それぞれのリーダーシップ、苦悩と葛藤の両面を存分に垣間見ることができて、1年間本当に楽しめました。

西郷、大久保とも最高のキャスティングだったほか、個人的には、熊吉、久光、大山綱吉、愛加那、幾島がよかったな。


関連して1QQの質問より。

Q:20代の人にオススメする1冊は?

『日本を創った12人』。日本の独自性はいつ、誰によって、いかにして創り上げられたのかという切り口で12人の歴史上の人物が紹介されています。歴史が好きになってから、いろんなリーダー像を紐解くのが好き。20代はひたすらモノづくりに励むとよいけど、30代になったら人を引っ張っていくことが大事。

この本では大久保利通が、よくも悪くも日本の官僚制度を作った人物としてピックアップされていますよ。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.14

忘年会

今年も無事忘年会@カリユシにて。歓送迎会も兼ねて。Webチームはこの1年で2人加入し、2人卒業しました。そういう意味では変化の大きい1年でした。

僕は去年まではずっと1番打者として打席に多く立ち塁に出ることを意識してきましたが、今年は保科が僕の代わりにその打順を担ってくれました。僕は、抜けた4番の穴を埋めるべく、一発は打てないけどつなぎの4番として制作面に力を注ぎ、今まで以上にほかのメンバーやグラフィックチーム、そして抜けた4番はDHに迎え...と、皆の力を借りながらの新オーダーで乗り切りった、そんな感じ。新しく入った小島有はポテンシャル十分なので、はやく力をつけてもらって3年後にはバリバリのクリーンナップを張ってほしい。いろんな打順で攻撃できるのがいまのチームの武器。新しいオーダーに期待。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.14

セミナー共有会

先日、ディレクター保科が参加したSEO関連セミナーの共有会を朝ミーティングで行いました。Webサイトを「作る前」と「作ったあと」どう施策をうつかという二部構成で、駆け足30分ぐらいの濃縮バージョンで朝から頭がフル回転で聞きました。SEOは学べば学ぶほど、ある程度制作会社としての限界を感じる分野。そのうえでどう立ち回るか。勉強になったな。こうやって、誰かが外部で学んできたことを社内で共有する時間が取れること、そしてその本人がそういった姿勢でいること、すごく大事だと思います。

今日の自分の学びは、Googleが公開した「高品質コンテンツ公式ガイドライン」なる文書に登場したという「E-A-T」=「専門性、権威性、信頼性」。それぞれ

E = Expertise(専門性)
A = Authoritativeness(権威)
T = TrustWorthiness(信頼)

だそうです。これはきっと、ビジネスにおいてもともと重要なことですね。私たちも、専門性をもって、自分たちのブランド価値を高め、信頼してもらえるように仕事をしなければなりません。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.12.14

data属性を利用したナビ

朝の一日一力で出た話題。

data属性を利用したナビゲーションの実装サンプル | NxWorld

なるほど、こういうふうに使うのね。って、このサイトもまさに使えるではないですか。ということで対応させてみました。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Webディレクター・ハラヒロシ

ABOUT

デザインスタジオ・エルWeb事業部のWebディレクター・ハラヒロシの仕事の肥やしブログ。アンテナを360度張り巡らせて、なるべく年間360回更新します。
詳細プロフィールはこちら

twitter Feedly Facebook Instagram Pinterest Amazon

ARCHIVES

過去記事一覧

SEARCH


ウルトラエル

pagetop