長野市のWebサイト制作会社 デザインスタジオ・エルWeb事業部「ウルトラエル」

アンテナを360度張り巡らせての学びの記録。年間360回更新します。
Webディレクター・ハラヒロシのブログ

2019.01.21

PNG圧縮

制作実績のキャプチャを撮り直すとき、「PNGイメージをオンラインで圧縮する」というオンラインサービスを使わせていただきました。一回につき20ファイルまで圧縮してくれます。60ファイルで66MBぐらいあったのですが、ツールを通したら1/3にまで圧縮できました!

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.19

制作実績ページ刷新中

制作実績ページをいろいろいじっています。先日サムネールを変更したのですが、今日は個別ページ。数が多くて...大変...苦笑。メイン画像を大きくしたり、それぞれのページをのぞきながら、画像を増やしたり減らしたり、余白感や画像サイズ、フォントサイズの見直しなどを行いました。一日ではやり終わらなかったので、徐々に。

190119w.jpg

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.19

発行部数10万部

台湾で翻訳本を出している『レイアウト・デザインのアイデア1000』『配色デザインのアイデア1000』『クイズで学ぶ デザイン・レイアウトの基本』いずれも売れ行き好調ということで契約延長になったとのこと。実売報告は今月末の予定ですが、推測するに、これまで出版した著書・共著の合計がおそらく10万部突破しまして、そのうちなんと3割以上が海外翻訳版。

いずれにしましても、累計10万部だなんて、僕からすると天文学的数字。購入いただいたみなさんには感謝しかございません。

(2019年2月1日追記)
実際は15万部、海外翻訳版が5割以上でした。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.17

ねことじいちゃん meets OMX

「ねことじいちゃん」スピンアウト企画 ねことじいちゃん meets OMX

累計50万部以上発行している人気漫画「ねことじいちゃん」は映画化も決まっているわけですが、弊社でもお手伝いさせていただいているOMXとのスピンオフ企画が実現!ということで今日からスタートした連載は計8回公開されるとのこと。楽しみです。

ねことじいちゃん meets OMX

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.17

昭和史

立て続けに半藤一利さんの本。妻はいま、このブログでも紹介した「幕末史」のアツいところを走破中。僕は先行して「昭和史」を読破したけど、やはり昭和史はツラい。

日露戦争の遺産を受けて満州を日本の国防最前線にしたものの、最終的にはその満州にソ連が攻め込んで終わったという昭和史。昭和という時代の無残さ。一冊通してずっと読むのがつらい内容なのだけど、全体像を面で捉えることができ、昭和史というひとつのストーリーとして理解できました。折り目と赤線もびっしり。ここには書かないけど、クラウド上で骨子もまとめてみました。半藤さんといえば映画「日本のいちばん長い日」で、これは劇場で見たけど、勉強不足だったので消化不良だったのを思い出します。もう一度観ます。

結びで半藤氏は、「歴史を正しく、きちんと学ぶ」大切さを説いています。その条件と意思がなければ歴史はほとんど何も語ってくれないとのこと。「学び」についても考えさせられる一冊でした。今後何度も読む一冊になることでしょう。次は「昭和史 戦後編」と「B面昭和史 1926-1945」も読みます。


Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.17

写真を覚えよう

デザイナーは写真撮って覚えて、そしてフォトディレクションの現場にどんどん立つべき。

写真はカメラやレンズの知識があってのうえで、構図、ライティング、状況把握・状況判断などとの戦い。それらを自分の経験で積むことによって、レイアウトやトリミングや切り抜きといったデザイン作業はもちろん、フォトストックで写真を選ぶ際の選択眼も鍛えられる。とにかくデザインと密接に関わってくる分、格段のレベルアップが見込めます。

フォトディレクションは現場にただ立ち会うだけではなく、しっかりとフォトグラファーとコミュニケーションをとって、指示を出し、イメージ通りの写真を撮ってもらう。それには写真とフォトディレクションの知識が欠かせないから、やはり自分で撮る練習をして基礎は抑えておかないと、適切な「視点」が持てずに指示も出せない。できれば、フォトグラファーも驚くような「視点」を現場で提案して、二人三脚でいい画を撮るのが理想。

写真の基礎知識であれば、社内で研修できそう。フォトディレクションは経験が必要だけど、Atsushi Sekigawaさんの記事はすごく参考になります。特に後半の「撮影当日」での立ち振る舞いはもうちょっと意識したいなと思いました。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.16

PRINT LP

ニイハチヨンサンさんが開発した「PRINT LP」というサービスがとても素晴らしいのでご紹介。

縦長デザインをプリントしたい機会は、僕自身とても多いです。いつもスクショしたあとPhotoshopで切り張りしてレイアウトするという面倒な作業をしていました。このサービスを使うとブラウザ(Chrome)に画像をドラッグ&ドロップすると自動的に縦長画像を分割してキレイにおさめてくれます。さらに列数、余白、揃え、枠線といったオプションを使って画像や余白のサイズを調整できます。時短!

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.15

迷路

このツイートが気になっていて、描いた記憶があるので昨日実家帰ったときに探したらやっぱりでてきました。小5~小6の担任が毎日日報を配布していて、誌面の半分は生徒が日替わりで自由に描くという構成でした。何度か自分の番があったのですが、数回迷路を描いていました。表現する場を提供していてくれたのだなと思うと、この先生の影響は大きかったなといまさらながら思います。

ついでに文集一通り目を通していたら、中学の卒業文集でのプロフィール画が。高校受験間際に雪上でサッカーしてコケて左手首骨折しての自虐図。この危機管理ゼロの骨折の件、同窓生だった妻にいまだにイジられる...。

190115b.jpg

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.13

視点を変える

冬のあいだ、自宅の庭先に出ることがなくなるのですが、せっかくiPhone用マクロレンズを手に入れたので探索。無機質で無彩色なイメージあったけどぜんぜんそんなことはなく、小さな草花に小宇宙があって、植物に疎い僕でしたが思いのほか楽しめました。視点を変えるだけで新しい発見があります。デザインでも、ビジネスでも、引いたり近づいたりは大事ですね。


Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.01.12

メンテナンス

リニューアルってことではないのであまり気づかないかもしれませんが、このサイトで気になっていたところをけっこういじりました。

たとえば、トップのMasonryやめた&Works部分の表示変えた(サムネール大きくしたりちょっとエフェクト加えたり)/Loading変えた/レイアウト調整した...など。意識したのは、余白とサイズ感。自分のなかの定番をいったんリセットして新しいサイズや余白を取り入れたら、デザインの視界がすごく広がった気がします。

あとはコンテンツも変えたいけどまた追って。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

Webディレクター・ハラヒロシ

ABOUT

デザインスタジオ・エルWeb事業部のWebディレクター・ハラヒロシの仕事の肥やしブログ。アンテナを360度張り巡らせて、なるべく年間360回更新します。
詳細プロフィールはこちら

twitter Feedly Facebook Instagram Pinterest Amazon

ARCHIVES

過去記事一覧

SEARCH


ウルトラエル

pagetop