長野市のWebサイト制作会社 デザインスタジオ・エルWeb事業部「ウルトラエル」

「超えるをつくる」ための、公私同一学びの記録。
Webディレクター・ハラヒロシのブログ

2019.11.08

昔先生に言われた一言

先生や上司に言われた一言が、人生の一助になるなんてことはよくあると思います。そんなことを思い出してみました。

中学のときの数学の先生
中一の数学テスト返却のとき。5教科の合計点(大した点数ではなかった)を渋い表情で答案用紙に書き出してるところ、ちょうど通りがかった先生がひとこと。
「点取り虫になるなよ~」

大学のゼミの先生
就職相談の面談のとき。
「ちょっとマンガ描いてるぐらいじゃ、食べていけない。これからはコンピュータの時代だ」
翌日Macを買い、翌々日夜間スクールに入学した。1996年夏。職業的原点はここ。

小学校低学年のときの担任
家庭訪問で担任が母に放った一言。
「張り合いねぇなぁ。。」
授業中に発言しない消極的な子どもだったようです。いまでも公の場ではあまり目立ちたくないタイプなので、成長は感じられない笑。まぁでも、自分を知れた。

以下、おまけ。ただ思い出しただけ。

弓道部の顧問
顧問「青木~」
ぼく「原です」
名前をすぐ間違える人だった。
これは一言どころじゃないね。ずっとだから。

おまけその2。先生以外。

前社長(現顧問)
仕事で、筆字タイトルが欲しくて習字することに。そのときの当時の社長からの一言。
「おめー、才能ねぇな」
そういうこと言われても全然嫌じゃない人だったので、大笑い。本音で言ってくれてむしろありがたかった。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.08

SBWカンファレンス『シフト -VUCA時代の思考法- 』

「インターネットとこれからの社会について「学び、語る」をテーマに、セミナーやネットワーキングを開催」しているSBWの今年のカンファレンス『シフト -VUCA時代の思考法- 』、先日参加申し込みしました!これを機に山口周さんの著書『ニュータイプの時代 新時代を生き抜く24の思考・行動様式』を拝読し、すでに自分の今後の人生をアップデートするために何が必要かを学ばせていただきました。当日がとても楽しみです。申込締切は11月20日とのことです。

SBWカンファレンス『シフト -VUCA時代の思考法- 』
日時:11月27日(水)13:30〜
場所:長野市芸術館

山口周氏『ビジョンとリーダーシップ』
ヨッピー氏『組織と個の関係性』
伊藤佑介氏『テクノロジー戦略』

---

運営しているJBNさん、最近SNS活発で超刺激的。15年ぐらい仲良くさせていただいてますが、お互い刺激しあえる関係性が続いてるっていいなぁ。インターネットが好きなところって、こういうの。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.07

推薦本を購入し合う

「趣味合わない友達(笑)」稲田(@inada_h)さんとのツイートで生まれた、まさかのお互いの推薦本を「購入し合う」というアクション!先日届いたので、読み始めています。自分では絶対に手をとらない類の本を買うという新しい体験。読んだことのない文体、まだ見ぬ世界を感じる...。ちょっとまだ、自分の言葉では言い表せない感じですが、ワクワクしながら読み進めています。こういう未知の世界に誘ってくれたTwitterすげーです。

それにしても、「思考と行動における言語」、僕は学生時代白目むきながら1年かけて読んだのですが、読書モンスター稲田さんはどのぐらいで読み切るのだろう。。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.06

レタッチ

電線消したり、汚れ消したり、影つけたり、空を合成したり...というレタッチ作業はデザイン業務において欠かせません。昔死ぬほどやったので...すごく得意というほどではありませんが、やるとなったら腕が鳴りますね。

今日は壁の黒ずみを取ってほしいというオーダー。これ、よく見ると壁面が上下に階調になってるから、ブラシで描いたりスポイトで消しこんでいくのは色むらが出てけっこう難しい。なので、線と面のチャンネルをそれぞれ分離して作り、まずは塗り面を一回グラデーションで塗りつぶしてから(新規レイヤー)、線の部分だけ除外するという方法を。これだと10分ぐらいでできます。

あと、あまりきれいに仕上げすぎないように、90%ぐらいの透過にして元の壁面を少ーしだけ生かしています。

壁の面と、線をそれぞれチャンネルつくったり。だいぶ解説端折ってますが。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.05

Adobe Aero

AR(拡張現実)を体験できるアプリAdobe Aeroでちょっと遊んでみました。エルくんのpngを画面をスキャンして配置し、サイズや角度を調整してからオブジェクトのインタラクション設定で動作をつけることができます。いろいろ試してみたら楽しそうです。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.05

撮影

本日終日撮影。現場での段取りの確認やテストをする間もないぐらいの...時間との戦いをしている人たちを撮影するという、時間との戦いでした。さすがは信頼のフォトグラファーさん、撮られる側の魅力をしっかり引き出して、素敵な写真たくさん撮ってくださいました。ディレクター保科の進行管理やクオリティジャッジも的確(もはやワシいらん汗)。クライアントさんのチームワークに感嘆しながら、こちらも負けじとチームワークで。今日もいい現場でした。

さて、次は開発チームの出番です。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.03

読書の秋

読書の秋ですが、新しい本を探してピンとこなくて...そういうこともあるよねと、再読の秋にしようかなと。何度も触れた本ですが『思考と行動における言語』。冒頭からフルで読むのは大変なので、8章「感化的コミュニケーションの言語」だけ熟読。

感化的コミュニケーションの大きな仕事 ― 他人の人生を書物の中で生きる(記号的経験)。

どういうことか。
僕らは外在的世界とコトバの世界との両方に住んでいる。他人の人生を書物の中で生きる=記号的経験の中であっても、深さと範囲と精妙さを増していくことで世界を正確に観察し、その観察を意味ある形に組み立てることができるようになる。その経験を積むことによって洞察力が豊かになる。
読書を通して、異なる状態・異なる時代における人間の性格と行動を、より充実したより正確な形で描けるようになり、人間同胞への共感を感じられるようになる。この発見があらゆる礼節ある人間関係の基礎になる―と。

もともと好きなことばかりで満足で、読書はそんなに好きではなかった僕が、大人になって読書をするようになったきっかけとなった章です。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.02

好きな顔のタイプ

私の、好きな顔のタイプは似ている。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.01

KPT法

反省会のやり方でメンバーが提案してくれた「KPT法」という振り返りフレームワーク。

・Keep(良かったこと・続けること)
・Probrem(悪かったこと・やめること)
・Try(次挑戦すること)

を書く。次やるべきことが明確になり、自分とチーム両方の成長や成果へとつながりそうだと意識できて、とてもよいですね。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.31

パンフレットリニューアルの打ち合わせ

今日は、弊社で作ったパンフレットをよりブラッシュアップするため、クライアントと打ち合わせ。初版作って1年半でほぼ全部配り終えたということですが、ただ増刷するだけではなくもっといい内容にリニューアルしたいという前向きなアクション。社員からヒアリングしたという書き込みを見ながら、ここはこうしたらいいですねとその場でアツく議論。よりいいものができそうな道筋が見えてきました。

当たり前のことですが、パンフレットは、誰がどんな時に、どんな場所でどのように手に取るかを知ることが大事。合同説明会?会社説明会?ブース?時期は?...そんなことを、実際使用してきた期間どうだったかをリサーチして、次への一歩を考えます。でないと情報が形式的になってしまって(例:必要な情報とそうでもない情報が同格に扱われてしまったり)、それでよしとなってしまうから。

コトヒラ工業

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

Webディレクター・ハラヒロシ

ABOUT

デザインスタジオ・エルWeb事業部のWebディレクター・ハラヒロシの仕事の肥やしブログ。アンテナを360度張り巡らせて、なるべく年間360回更新します。
詳細プロフィールはこちら

twitter Feedly Facebook Instagram Pinterest Amazon

ARCHIVES

過去記事一覧

SEARCH


pagetop