長野市のWebサイト制作会社 デザインスタジオ・エルWeb事業部「ウルトラエル」

「超えるをつくる」ための、公私同一学びの記録。
Webディレクター・ハラヒロシのブログ

2019.04.24

BAUSにたくさん登録してもらった

クリエイティブなプロジェクトの制作者情報(クレジット)をデータベース化するという「BAUS」。先日、クレジット情報をリクエストして会員登録したら、「エルの実績他にも載せたい」、「地方のクレジットが少ないからありがたい」といったありがたいお言葉をいただきました。とはいえ、事務局が手動で登録するらしいので大変だろうな...と思ってしばらくぶりに開いたら、いつの間に約100クレジットも登録してくれていた!すごいな。本気度というか情熱というか。正式公開したら是非積極的にアップしていきたい。

ハラヒロシ(Hiroshi Hara) - BAUS

BAUS

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.24

ミッション、ビジョン、バリュー

GoodPatchさんの記事が話題になっています。大変感銘を受けました。エルはベンチャーではないし、従業員数も少ないですからまったく違うポジションではあるのですが、歴史が長いという点で、想いの差というのはどうしても出てきてしまいます。やはりミッション、ビジョン、バリューを持つことは大切な拠りどころ。僕はWeb事業部を率いて10年以上経ちますが、チームとしての指針を示し、明文化することで文化として根付かせてきた実感があります。まだまだ「これだ!」というレベルのものではないのですが、現時点で定義しているミッション、ビジョン、バリューはこんな感じ。これをより深く深く、浸透させることが大事。

OUR MISSION
戦略とクリエイティブで、クライアントのビジネスに貢献する

OUR VISION
超えるをつくる。

OUR VALUE
コツコツと、真剣に、挑み続ける

ひとつながりの文章でまとめるとしたら、
「戦略とクリエイティブでクライアントのビジネスに貢献する」というミッションを実現するために、「超えるをつくる。」をビジョンに掲げ、「コツコツと、真剣に、挑み続ける」というバリュー(行動指針)をもって日々研鑽する
...という感じでしょうか。そのひとつがこのブログであり、一日一力という文化であり、よい仕事をしようと技術を磨く学びのこころだと思っています。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.23

ゴールデンウィーク休暇について

デザインスタジオ・エルは、2019年4月28日(日)~5月6日(月)までゴールデンウィーク休暇とさせていただきます。休暇期間中にいただきましたお問い合わせ等に関しましては、7日(火)以降に対応させていただきます。

写真は、20日に撮った臥竜公園の夜桜。今日はすごく暑かったし、春も終わりか?と思ったら今週末雪マーク出てますけど...。。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.23

THE TEAM 5つの法則

保科くんから借りた本。面白くて一気に読めました。Aim、Boarding、Communication、Decision、EngagementというABCDEな章立てがわかりやすく、こういった構成のうまさも光る本。文中、敬愛するS.I.ハヤカワ『思考と行動における言語』の抽象のハシゴのくだりには萌えます。
いいチームに必要なのはリーダーではなく法則、ということで気になったところメモ。

  • 目的を意識すると関連する情報をそれまで以上に認識するようになる。目的意識に左右される。チームの活動は、掲げる目的・目標に支配される。目標が明確に言語化されてはじめてメンバーに自主性や創造性が生まれる
  • 意義目標、成果目標、行動目標は、それぞれアクションの大小・ブレイクスルーの置きやすさが異なる
  • チームの4タイプ。サッカー型、野球型、柔道団体戦型、駅伝型。(僕らのチームはサッカー型で、環境の変化度合いと人材の連携度合いがともに大)
  • 人材の連携度合いが大きければ、異なるタイプの能力をメンバーを集めたほうがよい。メッシを11人集めても勝てない
  • オーシャンズ11のように、プロジェクトのたびにメンバーが招集されるチームづくりを。流動性と多様性のあるチーム
  • チームメンバーは誰かから与えられるものではなく、自ら探し、見つけ、連れてくるもの
  • 環境の変化度合いが大きい活動は、メンバーがどのような行動をすれば成果に繋がるかというのが状況に応じて変化するため、最終的に創出された成果で評価すべき。
  • 人材の連携度合いが大きい活動は、お互いの行動が複雑に絡み合ってチームの成果が創出されるため、チーム全体の成果をひとりひとり還元するのが難しい。プロセスやアクションを評価する
  • 相手の特徴を知らなければコミュニケーションは成立しない。アタックタイプ/レシーブタイプ/シンキングタイプ/フィーリングタイプ
  • 心理的安全に支障をきたす原因は、無知、無能、邪魔、批判的
  • チームの意思決定の成否は、決断後のメンバーの実行度合いで決まる
  • 感情報酬がメンバーに提供されているかどうかが大事
  • 当事者意識を高められる仕組みをチームの中に埋め込むことが大切。人数/責任/参画感

リーダーが強くなくていいと思う。いいチームにするために、みんなが同じ目的意識を持ち、法則を理解し、同じ方向を向いて、そしてひとりひとり「自分が動く」ができたらいい。うちも最適解を探していきたい。やりたいことはいろいろある。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.20

piCSSel-art

CSSベースのドット絵がブラウザ上で描画できる「piCSSel-art」:phpspot開発日誌」を見て、piCSSel-artで遊ぶ。CSSだけで描かれたドット絵。こういうのやっているときは無条件で楽しいなぁ。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.20

グラフィックデザイナー募集

有限会社デザインスタジオ・エルでは、グラフィックデザイナーを募集しています。広告制作を中心としたグラフィックデザインのディレクション/デザイン業務を行っていただきます。以下の要項をお読みのうえご応募ください。

雇用形態:正社員
応募資格:実務経験3年以上
スキル:Illustrator, Photoshop
勤務時間:9:00~18:00(休憩1時間、実労働時間8時間) 時間外労働あり 月平均20時間
休日・休暇年間:105日。年末年始、夏季休暇、有給休暇
給与:能力・経験を十分に考慮し、相談の上決定いたします
待遇:交通費支給、各種社会保険
試用期間:試用期間6ヶ月 (給与は本採用時と同額)
応募方法:電話連絡(026-241-8777)のうえ、履歴書(写真貼付)、職務経歴書を郵送ください。書類選考のうえ、面接する方のみ詳細をご連絡いたします。
担当:小林

それから、Webデザイナーも募集中!

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.18

交通手段別のルート

LIGさんのブログで「Google Maps URLで現在地からのルートを「交通手段別」で作る」をみかけて、「現在地から」というのがミソですね。そんなことができるのかと。早速試してみました。いま、社内でブログ書いているので、ちょっと離れた長野駅までで試す。

長野駅まで(車で)

長野駅まで(徒歩で)

長野駅まで(電車で)


というわけで、エルまでお越しの際、ご利用ください。
デザインスタジオ・エルまで(車で)
デザインスタジオ・エルまで(徒歩で)
デザインスタジオ・エルまで(電車で)

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.17

メガネ談義

稲田さん、なんて面白いんだ。

この一連のツイートのやりとりのおかげで、20年前に作った化石メガネサイトを久しぶりに見る。ついでにWeb archivesですでにないページも見る。懐かしい。アクセスカウンタの桁数がかわって表示しきれていなかったので、アクセスカウンタのCGIを直す。化石をいじる日。

それでは稲田さん山口さん、談義楽しみにしてます。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.17

「わた定」にでてくるWebサイト

楽しみにしていたTBS系ドラマ『わたし、定時で帰ります。』がはじまりました。Web制作会社が舞台+働き方改革というダブルの関心事。事前に原作も読みましたが、原作にあったキャスティングと世界観が表現されていたと思います。冒頭でいきなりサイト公開の瞬間を描いていて、制作スタッフが動作チェックするような場面にはなかなかのリアリティがあり、思わず前のめりでした。

過去のドラマでもデザイン会社や広告代理店が舞台になるものはあって、でも、その中で表現される小物やアウトプットが全然なってないな...、というものも多かったですが、今回はなんとLIGさんがWeb制作設定の監修をされているということで、ドラマ内のWebサイトも制作するとか。これは手が込んでていいなー。一般の方に制作の裏側が伝わるのは同業として嬉しい。次回以降も楽しみです。

【今夜一話放送】TBSドラマ火10『わたし、定時で帰ります。』のドラマ内Webサイト制作をLIGが担当しました。 | 東京上野のWeb制作会社LIG

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.04.16

スプレッドシート→マイマップ

先日のエントリ―「Glideでプライベート旅行用アプリ作る」のつづき。

旅のしおりをスプレッドシート経由でGlideアプリにしたのですが、せっかくデータ化したので落とし込んだ地点をマイマップでも見たいなと。Googleマップのマイマップには、様々な形式のファイルから複数の住所をまとめてインポートすることができるので、新規マップ→インポート(Googleドライブ)で、Glide用に用意したスプレッドシートを読みこんであげるだけでマイマップにインポート完了。簡単。

Facebook twitter このエントリーをはてなブックマークに追加

前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

Webディレクター・ハラヒロシ

ABOUT

デザインスタジオ・エルWeb事業部のWebディレクター・ハラヒロシの仕事の肥やしブログ。アンテナを360度張り巡らせて、なるべく年間360回更新します。
詳細プロフィールはこちら

twitter Feedly Facebook Instagram Pinterest Amazon

ARCHIVES

過去記事一覧

SEARCH


ウルトラエル

pagetop